洗面台の水漏れトラブルの修理や対処法

自宅の水漏れトラブルには様々なケースがありますが、考えられるケースのひとつとして覚えておきたいのが洗面台からの水漏れトラブルです。このようなケースにおける対処法などを覚えておきましょう。

■なぜ洗面台から水漏れが起こるのか

日々の暮らしの中で洗顔や歯磨き、手洗いなどをおこない、家庭内において最も使用する頻度が高いと言われるのが洗面所です。使用頻度が高いために老朽化を原因として水が漏れてしまうと考えるかもしれませんが、実際はおかしな使い方をしない限り、洗面台が壊れるということはそうそうありません。洗面所において水漏れが生じるのは排水管が原因となっていることが多いのです。そのため、洗面所の水漏れを防ぐためには洗面所の真下にある排水管を大切に扱いましょう。

■無理に荷物を押し込んで排水管を外すケース

洗面所における水漏れが生じるケースの原因として、真下にある排水管が外れてしまうことも挙げられます。洗面所の真下は収納ができるようになっているケースが多いのですが、奥には排水管があります。この排水管が洗面所と接続されて排水しているために水が円滑に流れてくれるわけですが、外れてしまえばそこから水が漏れ出てきます。収納に入れておいた荷物が水浸しになりますし、そこから出てきた水が洗面所の床を濡らすことにもなります。このようなケースに見舞われた場合には排水管を正しい位置に戻して修理することが何より大切なのですが、素人の手には負えないケースが多いため、水漏れが生じた際にはプロの水道 修理業者を呼びましょう。

■まとめ
このように日々使用している洗面所も排水管が原因の水漏れが起こる可能性は多々あるので、覚えておきたいものです。また、洗面所において水が漏れたときには、それ以上に被害を拡大させないため、即座に使用を中止して水を流さないことが重要なポイントになります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ